脱獄熊猫

中国国内の人たちのネットの
話題や書き込みをご紹介
日本国内メディアが扱わない話題を
中心に取り上げます

武漢

李老师不是你老师
午前2:53 · 2023年4月9日

4月8日午後、国家インターネット情報弁公室は会見を開き、中国疾病予防管理センターが新型コロナウイルスの最も可能性が高い発生源について回答した。



コロナウイルス発生源動画の翻訳:

実際新型コロナウイルスの発生源について、連合研究過程の第一段階で、すでに一つの結論に達している。今一度皆さんにお伝えしたいのは、人畜共通感染症が直接ひろがる「可能性があるから比較的そういう可能性がある」でしょう。では媒体によって広がった可能性は「可能性があるから非常にその可能性が高い」と言えます。ではコールドチェーンによって広がった「可能性」もあります。実験室から導入された可能性については我々の当時の判断は「きわめてあり得ない」ということです。


翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら




続きを読む

武漢女性を平手打ち李老师不是你老师
午後7:13 · 2022年11月27日

武漢にて、地域コミュニティースタッフが口論中に女性を平手打ちし、その後暴動が発生しました。


翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら




続きを読む

新浪体育
21-12-20 19:01

【木村翔は中国選手の投げ技に遭う】
木村翔18日に武漢で行われた格闘試合で、中国の玄武は日本の元WBOフライ級世界王者・木村翔に挑んだものの、相手に抱きつき投げ技を見せ、物議を醸した。レフェリーは、試合が始まるまで、「中国カンフー対日本ボクシング」であること、レスリングが許されることを口頭で知らされていなかったと理解されている。木村翔のアシスタントは、ルール変更を知らされたのは試合後だったという。 以前はボクシングルールで契約していた。

試合後、玄武はさらにKOの映像をネットにアップし、「中国はまだ日本と戦うためにルールなんて必要なのか?彼が死ぬまで眠れないんだ!」というメッセージを残した。一方、木村翔は「世界中どんな国でも悪い人もいれば、良い人もいる。誠実な人もいれば、ずる賢い人もいる。今回の件で中国人を嫌いにならないでほしい」と語った。



翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://weibo.com/1638781994/L6Wj5uqdV
スポンサードリンク



続きを読む

英日曜紙サンデー・タイムズによると30日、英情報機関が新型コロナウイルスの起源をめぐり、中国の武漢ウイルス研究所から流出した可能性があると考えていると報じたようです。中国国内でもこのことが扱われていました。
日本語記事はこちら
CGTN记者团

【武漢のウイルス流出を大々的に報じた米国のジャーナリストは、イラク戦争の共犯者だった】
イギリスメディア武漢流出現地時間5月23日の「Wall Street Journal」の記事では、「2019年11月、武漢ウイルス研究所の3人のスタッフが体調を崩し、治療を受けた」と主報じ、「研究所のリーク」の話を蒸し返しています。これに対し、中国外務省の趙立堅報道官は定例記者会見で、武漢ウイルス研究所が2019年の新型コロナウイルスにさらされたのは2019年12月30日であると、事実をもとに反撃しました。
(本)記者団はこの記事の著者の一人が、マイケル・R・ゴードンというジャーナリストであることに注目しました。19年前にニューヨーク・タイムズで働いていた彼が、イラクの「核兵器獲得の試み」や「ウランを濃縮するための遠心分離機のアルミ管の入手」についてのデマ記事を書いていたことを見つけました。この記事は、米国政府の上層部で広く引用され、ブッシュ政権がイラク戦争を開始するための重要な根拠となりました。 しかし、イラク戦争が終わるまで、アメリカはいわゆる「大量破壊兵器」を見つけることができませんでした。ゴードンさん、客観性と公平性の観点から、あなたの国のフォート・デレック生物学研究所を調査することも適切ではないでしょうか?

この話題に対するコメントは次ページです


翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://s.weibo.com/weibo?q=%23%E7%82%92%E4%BD%9C%E6%AD%A6%E6%B1%89%E7%97%85%E6%AF%92%E6%B3%84%E9%9C%B2%E7%9A%84%E7%BE%8E%E5%9B%BD%E8%AE%B0%E8%80%85%E6%9B%BE%E6%98%AF%E4%BC%8A%E6%8B%89%E5%85%8B%E6%88%98%E4%BA%89%E5%B8%AE%E5%87%B6%23
スポンサードリンク

続きを読む

毎日経済新聞
2月28日 22:44 来自 科技 · 视频社区

武漢半導体倒産【2兆1068億円の半導体プロジェクトは従業員の解散を暴露される】
総投資額1280億元の半導体プロジェクトが終了か?最近、武漢弘芯半導体製造有限公司は最近、従業員の解散をメディアに暴露された。2021年2月28日の営業終了までに全従業員に離職申請書を提出させ、3月5日の営業終了までに離職手続きを完了させることを求めた。2月28日午後、毎日経済新聞の記者が武漢弘芯プロジェクトの現場に来たところ、同社の求人が活動事務室から撤去されているのを発見した。このプロジェクトは休止状態が続いており、人の出入りはない。



翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://weibo.com/1649173367/K44xLFFLS?type=comment

https://weibo.com/1663937380/K3LJi07fN?type=comment#_rnd1614647486551
スポンサードリンク

続きを読む

早報網
2月10日 08:29 来自 新版微博 weibo.com

WHO結果【米国はWHO武漢調査のデータを独自に検討】
アメリカのバイデン政権は、世界保健機関(WHO)が中国・武漢への現地視察で発表した新型コロナパンデミックの発生源に関する報告書を、報告書が提供するデータを含めて独自に検討することになった。

米ホワイトハウスのプサキ報道官は9日(火)、米政府はWHOの調査の「計画と実施」には関与していないが、WHOの報告書の分析やデータを精査したいと述べた。

プサキ氏は、米国がWHOに再加盟したとはいえ、米国が独自の専門家チームに調査自体を行わせることが重要だとし、「急務だ」と述べた。



翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://weibo.com/1654134123/K1ffIjD5C?type=comment#_rnd1613018342020



続きを読む

中国評論通尋社
今天 11:52 来自 微博 weibo.com

【WHO調査団足止め、テドロス氏失望を表明】
WHO  世界保健機関テドロス事務局長は、中国政府が未だにコロナ発生源を調べる調査団の忠告を許可していないとして、「非常に失望した」と表明した。

ロイター通信によると最近WHOは、10人からなるWHOの専門家を中国に派遣し、コロナ発生源を探ると発表していた。コロナウイルスは一年以上前、中国武漢で突然発生している。

 専門家調査団は本来1月初めに中国に到着する予定だったが、テドロス事務局長は火曜日(5日)、調査団のビザがまだ下りていないと明らかにした。テドロス氏はジュネーブのオンライン記者会見で「今日私たちは中国政府が調査団の入国を許可していないと知った。私はずっと中国高官との関係を保ってきており、この調査団の任務はWHOの優先事項であることをもう一度彼らに明確に示す。」と述べた。

 調査団は人獣共通感染症チーフPeter Ben Embarekが率い、彼は去年7月中国に初めて訪問した経験がある。調査団の中の2名はすでに出発し、そのうち一人は引き返し、もう一人は他の国に一時滞在している。



翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://weibo.com/2198692254/JBU5lrNxQ?ssl_rnd=1609913368.3093&type=comment#_rnd1609913371055
スポンサードリンク



続きを読む

懲役4年2斯图卡98

以前半年絶食して偉大な生命力があると外国メディアに報道されたあの人、今日(12月28日)4年の判決が下されました。
いわゆる「公民」記者と名乗り続け、陝西省咸阳市出身、西南財経大学卒、保険学専攻、これは報道関係者ではないですね。

懲役4年

以下は画像の文章の訳文
2020年2月3日、被告人張展は湖北省武漢市に入り、その後weibo、Twitter、Youtubeなどのメディアを通し、文字や動画などで大量に虚偽のニュースを幾度も流し、外国メディアの「ラジオ・フリー・アジア」、「大紀元時報」などのインタビューを受け、武漢市の新型コロナの状況を悪意に偽装し、多くの視聴者に悪影響を与えた。
2020年5月14日、被告人は湖北省武漢市にて捕らえられ出廷した。



翻訳は当サイトによるもの
ソースはこちら
https://weibo.com/u/3279710155?is_hot=1#1609223520539
スポンサードリンク



続きを読む

↑このページのトップヘ